ダブレットの仕組み

レンタル式充電バッテリー
日本初上陸

米国サンフランシスコを中心に、累計1,500店舗以上の実績
2017年7月後半より日本国内でのサービススタート予定

※2017年末までに累計3,000台導入予定

ダブレットを導入している店舗へ来店

事前にアプリをインストールしているお客様であれば、GPS情報により、最寄の導入店舗も検索可能。

店内でバッテリーを借りてスマホに接続

Lightning、MicroUSB、Type-C対応。 スマホ、タブレットなどの端末の充電が可能。

専用の充電アプリをインストール

最初の20分間は無料で充電できます。 その後もアプリ課金による充電の継続が可能。

イメージ

  1. ダブレットの仕組み
  2. 導入店舗様のメリット
  3. ダブレット社と米国での普及について
  4. サービス機器の仕様

導入店舗様のメリット

ダブレットは時代のニーズにあった新しい店舗環境設備です。 カフェ、レストラン、ホテル、商業施設、オフィス、美容室、ジムといったものにとらわれず、スマホを持ったお客様が集まる場所ならどこでも、ダブレットの設置の効果が現れます。導入に際しての工事等も不要なので、是非素敵な店舗環境設備のひとつとしてご導入をご検討ください。

導入店舗例
店舗回転率に影響が出ない
充電サービスが可能です。

ダブレットを使って、来店されたお客様は毎日20分無料で充電できます。 それ以降もStore課金にて充電を継続いただけます。店舗回転率に影響を与えることなく、お客様にも無料の充電を提供していただく事が可能です。

店舗運営に支障が出ない
自席充電サービスを提供します。

ダブレットは、モバイルバッテリーという特徴を最大限活かし、お客様に対して自席での充電行為を可能にしております。 スマホ時代が到来した今、手元に使いながら充電したいという、お客様の声を実現した商品です。

来店リピート率が向上します。

ダブレットを店舗で利用して頂いたお客様が、再度同店舗で充電を行う確立が、米国での導入店舗実績で高い数値が証明されております。 お客様にも実際に使って頂くことにより、店舗の印象を圧倒的にお客様に覚えて頂くことになります。

GPSによる導入店舗の
お知らせ機能。

ダブレットを利用しているお客様は、アプリケーションをインストールして頂いております。 そんなお客様が街中で電池の消耗が見られるときに、近くのダブレット導入店舗様を通知機能にて、お知らせすることができます。

店舗事業者様向け
サービスリーフレットPDF

パンフレット

  1. ダブレットの仕組み
  2. 導入店舗様のメリット
  3. ダブレット社と米国での普及について
  4. サービス機器の仕様

ダブレット社と
米国での普及

イメージ

ダブレット社は米国サンフランシスコ市を本拠に置き、「Doblet」専用充電ユニットと同専用アプリケーションを開発している会社です。弊社、CBC株式会社は同社との契約により、日本国内で展開する専用充電ユニット(日本の電源環境に最適化した仕様に調整済)を輸入し、指定代理店を通して、各事業者様に提供しています。 なお、ダブレット社が本社を置く米国サンフランシスコ市とその周辺では、「Doblet」は、すでに誰もが知る程のインフラサービスとして普及しており、飲食店や図書館をはじめとした1,500店舗以上の店舗様や公共サービス事業社様にご利用いただいています。

  1. ダブレットの仕組み
  2. 導入店舗様のメリット
  3. ダブレット社と米国での普及について
  4. サービス機器の仕様

サービス機器の仕様

ダブレット仕様
バッテリー数 4個
携帯充電 iOS: 1.6A Android: 2.0A(1%/1分)
容量 3,400mAh(iPhone6 2回分)
バッテリー充電 フル充電 約2時間
充電ステーション 8A 5V
重量 Total: 1.45kg
その他 PSEマーク取得 Network接続可能
月額利用料 オープン
イメージ
  1. ダブレットの仕組み
  2. 導入店舗様のメリット
  3. ダブレット社と米国での普及について
  4. サービス機器の仕様